食卓

あなたはいつも通り私を脅迫して ときめきを強要するけれど 指示どおりに高鳴るこの胸を どうか今すぐ解剖してほしい 目のイメージ! 黒い目、青い目、赤い目、涙目。 どれも綺麗だから困るんだ (特に、涙は飾りですからね) あ […]

贈り物

思い出が美しいなんて決めないで 今から汚すつもりでいるの 最近の流行をよく知らなくて「今どき?」なんて言われ嬉しい 街路樹にコートを掛けてあげたいと言ったあなたにくるまれたいよ 初めての夜がはらりと遠ざかる 幸せ色に滲み […]

影よ

散々ないがしろにした おのれの影を抱くと そいつはしとしとと泣いており あらためて 可哀想なやつだと思った 鏡で自分を見るとき なるべく微笑むのは そうでもしないと 睨まれることを よく知っているから くたびれた我が影よ […]

吐息

二番目じゃだめなんですと涙声 掴んだ袖に嵐の予感 告白がまるでこれでは告発だ 誰が君の心を踏んだ 時ぐすりが効いてきたから大丈夫 私あなたと眠っていたい ただ一人を信じる勇気が生まれて師走の空も笑ってくれた あの頃は傷を […]