ゆるす

簡単に愚か者は牙を剥くけど君は微笑み全てを許す

この先は静かにしてて二番線で特急列車が泣いているから

赦しとは傷を手放しあやすこと 痛覚さえも我が物にして

結ばれる糸の色がなんで血と同じなのか考えてみよ

嗤うより嗤われることを選ぶ人が誰より何よりも愛しい

傍観者という名の共犯者は意味がないから早めの帰宅を

屈辱を糧にできれば儲けもの さあさ笑えよそれだけラッキー

若さゆえの愚かさの延長に僕らはいつまで立ってるのだろう

流行の波に溺れた言葉たち 墓場だったらこっちにあるよ

大輪の花が咲くため必要な堆肥は何でできていますか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です