柔らかい熱持つ肌に触れるのが罪になること伝えておくね

好きな色の花を探しているけれど手に入ったらば枯らしてしまう

憂鬱はお湯をかけると白くなる 冬の吐息がそうあるように

身勝手をちゃんと叱ってほしいのに微笑むだけのあなたはひどい

あの人は素数を数えるのが趣味で最近真理の近くに越した

群れ骨も風邪をひくのは本当で だから誰もが寂しい魚

「ありがとう」を伝えられずに冬がきてそれが「ごめん」に化けてゆく空

光に手をかざして祈る震え声 ランパトカナル ランパトカナル

復習を復讐として満点を回避したのは若さゆえなの

同じ目をしている二人とも迷子 ミニシアターで手だけ繋いだ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です